2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

麻婆豆腐&くらげサラダ

2006年01月19日(木)

久々に中華鍋の出番です
    ↑kirimushiチャンに頂いたもの。ありがと

20060119夕飯

『麻婆豆腐』・・・激辛
材料:絹豆腐、豚挽き肉、長ネギ
味付け:おろししょうが、おろしにんにく、塩コショウ、ブラックペッパー、山椒、豆板醤、ラオガンマー、砂糖(テンメン醤がなかったので)、オイスターソース、醤油、水溶き片栗粉
『くらげサラダ』
材料:くらげ、キュウリ、竹輪
味付け:マヨネーズ、柚子ポン酢、すり胡麻
『ふわたまトマスープ』
材料:卵、ミニトマト、長ネギ
味付け:鶏がらスープの素、醤油、塩

実は一昨日(17日)の夜から高熱を出し(またもや39度)、昨日は仕事を休み(38度)、今日は1時間遅れで出勤。ただいまの体温は37度ちょっと。
なんだ、働いた方が回復が早いのね。ずいぶん身体が弱くなったものだ。たしかちょっと前だよね?39度出したのって。。。
お腹と胃を痛め、喉を痛め、咳とくしゃみ鼻水の大合唱
仕事に行ったからって、こんな激辛料理食べていいものかどうか・・・

今夜も早寝します

まだ花粉には早かったか

人気ブログランキング←よろしかったら応援お願いします。
ただいま113位あたりをウロウロ中
スポンサーサイト
Edit  |  21:12 |  夜ごはん  | TB(0)  | CM(7) | Top↑

Comment

まっすぅちゃん
御体調はいかが?お熱はつらいよね。。。
お大事にしてね*^-^*

麻婆豆腐、激辛なんてすごいね♪
私は甘口じゃないと食べられないの(;σ_σ)
かおりん |  2006.01.23(月) 18:06 | URL |  【編集】
じるぱんは、激辛材料とかを回復しなかったよ。


BlogPetのじるぱん |  2006.01.22(日) 16:56 | URL |  【編集】
●中華街帰り
花粉症のほうが良かったのか悪かったのか…。とにかくお大事に。
今日は用事で石川町へ行き、帰りに中華街に寄りました。確かにここなら中華鍋も本格的でしょうね。ウチの近くにある合羽橋よりも、きっと。
麻婆豆腐、私も激辛好きですが、山椒の辛さなら大歓迎でも唐辛子の辛さは苦手というわがままです。ですから、黒はOK、赤はNG…。
あんみつまめ |  2006.01.20(金) 01:58 | URL |  【編集】
おー大好きな激辛マーボー
子供料理になってしまった我が家から遠のいているメニュー
でも作ってあげよーかなぁ
食べたいって言われちまった。
山椒をたっぷりいれるとおいしいのよねー

hanamama |  2006.01.19(木) 23:56 | URL |  【編集】
●困るよぉ~
花粉症だっつーから信じてたら熱発!(:_;)
でもさ、37度あるのに動いてるまっすぅさんには感心するよ、ホント。

中華鍋…そんなのあげたねー(^_^)アハハ。中華街まで買いに行ったねぇ~。なつかすぃ~(^o^)
kirimushi父のお勧め鍋ダニ☆
今日は寒かったぁ(:_;)アツアツのマーボー豆腐は実に食べたい!
あ、「おだちん」アリガチョ☆f^_^;カナリ喜んでます。またのご利用お待ちしてます!あ、じゃなくて、早く良くなってね(^_^)お大事に。。。
kirimushi |  2006.01.19(木) 22:45 | URL |  【編集】
あらら…
今夜も寒いよぉ~
あったかくしてお休みなさいませ。
お大事にm(__)m
しぇり~ |  2006.01.19(木) 21:58 | URL |  【編集】
●えらい
あらまぁ、具合いかが?随分発熱しますな。
晩飯はもっと手抜きしてもいいんじゃない?
きっと私なら一切家事しませんっ。(ダメ嫁)

お大事にぃ
おやすみぃ
ゆこ |  2006.01.19(木) 21:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

http://bavicha153.blog22.fc2.com/tb.php/593-9a015904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。